« 展示会 | トップページ | 第2回「酒サムライ」きき酒会 »

2007年10月 9日 (火)

京都吟味百撰

社団法人 京都府食品産業協会が認定する 京ブランド食品「京都吟味百撰」 の第2回組合内審査が京都府酒造組合連合会で行われました。

1200年の歴史の中で磨きはぐくまれた京都の食文化は、時代とともに発展してきました。
それは、厳選された材料、伝統的な製法と革新的な技により、高品質な食を創造し、感動と満足を与え続け、今後も革新を続ける食の先駆者として位置づけられます。

これらを背景に、「京ブランド食品」のブランドコンセプトは以下のように定められています。

 1) 山海里の恵みを京都で育んだ伝統の技と叡智で創り上げました。
 2) 作り手の心を尽くした感性が食べる人へ鮮明に伝わります。
 3) 安心・安全とともに「ほんまもん」を届けます。


« 展示会 | トップページ | 第2回「酒サムライ」きき酒会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171319/16686771

この記事へのトラックバック一覧です: 京都吟味百撰:

« 展示会 | トップページ | 第2回「酒サムライ」きき酒会 »